金の買取依頼をする時に知っておいた方がいい知識について

金の買取依頼をする時に知っておいた方がいい知識について

金製品を買取に出すときに重要なのは純度の高さ

パソコンとスマホを見る

単純に金製品と言ってもこれには実にさまざまなものがあります。ネックレスやピアス、指輪、ブレスレットなどの金を使ったアクセサリーは種類も豊富です。これらの金製品の中で今はもう使わなくなったものを買取に出そうと考えたとき、ここで重要になるのがその製品の金の純度で、これが査定金額を出すときに大きな目安となります。当然のことですが、金製品を買取に出すときにはできるだけ高額で売りたいというのが本音でしょう。そのためにも金の純度を知っておくことは大切なことです。

金製品にはその純度によって製品に表記されています。混合物が入っていない純粋な金は24金、純金が75パーセントなら18金、純金が42パーセントほどなら10金、そして金メッキという具合です。あたりまえですが24金の製品は一番高く買取されます。ただしこれはあくまでも基本的な考え方になりますから、金の買取専門業者によって査定の仕方も異なることもありますので、この点はよく調べることが大切です。買取専門業者を選ぶときには複数の業者をピックアップして、無料で査定してもらえるならばそれぞれの査定金額を比較して選ぶことがベストでしょう。やはり買取は高く売れるところが好ましいです。

オススメ記事

インフォメーション

TOP